トップページへ戻る > 頭皮改善で克服する

頭皮改善で克服する


脂漏性皮膚炎(フケ症)になってかゆみを毎日耐えなければならなかったり、抜け毛や薄毛を心配するのは嫌なものです。そういう場合には、頭皮改善をすることで状況が好転する可能性があります。

脂漏性皮膚炎(フケ症)の原因の一つは、頭皮の皮脂の過剰、つまり多すぎることです。頭皮は手の平や顔と同じく皮膚ですので、脂分はどうしても必要です。脂分の抜けた皮は柔軟性が失われてバリバリに割れてしまいかねません。しかし、過剰な皮脂はフケを多くし、頭皮に炎症を起こしてしまうのです。この皮脂の分泌を抑えることができれば適正な皮脂量になり頭皮改善することができるでしょう。そのために食事を脂肪分の少ないものに変えたり、規則正しい睡眠や食事といった生活を心がけることが役に立ちます。

特にビタミンB2やB6を摂ることが役に立ちます。ニキビや肌荒れの治療にも使われるビタミンB2やB6は脂質の代謝に働きかけるため、頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えてくれるのです。頭皮の皮脂を抑えるだけでなく、顔やからだの皮脂も抑制されて毛穴がきれいに保てますから、素肌美人にもなれるでしょう。

もちろん生きている限り皮脂は分泌されますし、頭皮の角質層は新陳代謝で交代しフケとなって剥がれます。ですから、日々のシャンプーを怠ることなくお手入れをすることは欠かせません。皮脂分泌、新陳代謝、洗髪といったサイクルがうまく回っていけば、健康的な頭皮と頭髪を維持できるに違いありません。

関連エントリー

Copyright © 2012 脂漏性皮膚炎を治したい!頭皮の炎症を防ぐシャンプー. All rights reserved